資料請求 見学予約

注文住宅だからできる
奥様こだわりの書斎スペース

  • 計画ゼロからしっかりサポート
  • 耐震等級3
  • 理想の家
vol.61 T様邸
延床面積
120.89m2(36.56坪)
敷地面積
132.70m2(40.14坪)
工法・構造
木造在来工法

設備の一つひとつから、よりよいものを求めて検討

「通勤の便がよく、子育てに適した場所に家を建てたい」と考えていたT様ご夫妻。角地・日当たり・保育園の近く・公園の近く…など、さまざまな条件をクリアしてやっと見つけたのがこの場所でした。土地探しと同時進行でさまざまな住宅メーカーを訪れ、住宅の性能・仕様・設備などの知識を増やしていったというお二人。当社との打ち合わせが始まった際には、最新の住宅設備などについて、営業担当の中村よりも詳しい情報をお持ちだったこともあったそうです。T様のご要望をどこまで実現できるのか…一つひとつ検証しながら、営業・設計・インテリアコーディネーターがチームとなり、ご夫妻と一緒につくり上げた素敵な家が完成しました。

吹き抜けと大きな天窓のある、明るいリビング

  • T様のお宅の一番の特長ともいえるリビングの吹き抜けと天窓。晴れた昼間には朝から柔らかい光が差し込むだけでなく、陽射しの強い日や雨の際には電動式のカーテンを閉めることもできます。また、吹き抜けは2階の各部屋の窓や廊下からも見下ろすことができ、お子さまへの声掛けなど、ご家族のコミュニケーションが取りやすいつくりになっています。

一見、奥に吹き抜けがある以外は一般的なリビング・ダイニングに見えますが、自動で外気と内気の温度調節をする“第一種換気システム”を採択。
年間を通じて、快適に過ごすことができます。

  • 2階へ続くリビング階段の途中には、リビングを見渡せる形での書斎スペース。リビングで遊ぶお子さまの様子を見ながら、在宅勤務にも対応することができます。

  • リビングの全体のトーンに合わせた真っ白なキッチン。自動食洗器がシンクの下にあることも、こだわりのポイントの一つです。

  • キッチンの横にも小さな作業スペース。料理の本を開いたり、急な来客でダイニングに広がった荷物を一時的に片付けるために利用したりなど、さまざまな使い道があります。

  • ダイニングとのコミュニケーションが取りやすい対面型のキッチン。キッチンボードの下は、マガジンラックやニッチなどで有効に活用されています。

雨の日も晴れの日も、子どもが走り回れる家

  • 建物の側面から裏側に向け、L字型のウッドデッキを設置。外の道路からも見えないため、夏場はお子さま用のプールを広げることもできます。

  • 広々とした玄関には大きな姿見と、奥にはコートなどが掛けられる、扉つきのクローゼットも。奥様のアイディアで、お子さまの靴の場所を示すシールを貼りました。

  • 玄関の反対側には、広めのシューズクローク。普段履かない靴はもちろんのこと、アウトドア用品やお子さまの自転車も収納しておくことができます。

  • L字のウッドデッキに合わせて、2面採光の和室。上部には収納式の室内物干しも設置されており、雨の日の洗濯にも困りません。

  • 浴槽・洗い場ともに、広めのサイズに設計されたバスルーム。脱衣スペースも十分な広さがあるため、お子さまのお世話にも便利です。

  • お手洗いの壁面には、消臭・除湿効果などがあるエコラットを採用。デザイン性のあるタイプで、お手洗いのインテリアとしてもマッチしています。

居室のある2階は、落ち着いたトーンのプライベート空間

  • 主寝室の奥には、扉のないタイプのウォークインクローゼット。クロスの色も、気持ちを落ち着けるのにいいといわれているブルー系を選びました。

  • 右側にはハンガーラック、左側には可動式の棚が並んだウォークインクローゼット。人が二人並んでも、十分に作業できる広さがあります。

  • 2階の居室は、将来の子ども部屋。2面採光で自然の明るい光が入ります。また2つの部屋がバルコニーでつながっていることもポイントの一つ。

  • 2階の各部屋に設けた吹き抜けへつながる窓。ご家族の笑い声が聞こえてきそうです。

  • 1階の床材が明るめの色だったのに対して、2階は濃いめのトーンで、全体的に落ち着いた雰囲気になっています。

  • 2階にある2つのバルコニーは、布団が干しやすいようにどちらも広めの幅と奥行が取ってあります。

  • 階段で行ける小屋裏は、階段を挟んで2スペース分。建築法ギリギリまで広げてあるのでゆったり。お子さまの遊びや大人の秘密基地など、使い方もさまざまです。

くらべて選んだ決め手は…

こちらの要望に、柔軟に対応してくれた
もともと東栄住宅さんが販売されていた土地ですが、住宅メーカーについての制限がなかったため、最初は数社から見積もりを取って比較検討させていただきました。また、それまでにもいくつかの住宅展示場やメーカーを回った経験から「こんなことはできないか?」という相談もさせていただきました。そんな中、一番柔軟に対応してくださったのが東栄住宅さん。営業所でのお打ち合わせの際には、営業担当の中村さんだけでなく、所長や設計担当の方も同席してくださるなど、そのチームワークの良さに信頼してお任せできると感じました。

完成した家の特徴は?

吹き抜けからの光が柔らかい、明るい家
各メーカーにプランの提案と見積もりをお願いしていたときから「リビングの吹き抜け」「リビングが見渡せる書斎」「屋根のあるウッドデッキ」などの、さまざま要望を出していました。それらのほとんどを実現し、できあがったのがこの家。特にリビングの吹き抜けは、大きな天窓から常に光が差し込み、とても解放感があります。またウッドデッキが和室から続く回廊状になっているため走り回ることができ、「家の中で走っても叱られない」と子どもも嬉しそうです。

東栄住宅 担当者より

T様、この度は東栄住宅をお選びいただき、誠にありがとうございました。当初、お打ち合わせを進めて行く中で、耐震性や断熱性といった建物のスペックや、住宅設備機器などについての豊富な知識から「同業者のお客さまでは?」と勘違いをした程です(笑)。お打合せ中、ご主人様が奥様に「好きなようにしていいよ」という優しいお言葉を投げかけていたことに、とても愛情の深さを感じました。今後とも、末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。(営業 中村)

趣暮は、検討後期のお客さまから多く選ばれています。
家づくりの総合力を、他社とくらべてみてください。