資料請求 見学予約

くらべて選ばれる東栄住宅の趣暮長く住んでも飽きが来ない、将来を見据えた二世帯住宅

  • 計画ゼロからしっかりサポート
  • 耐震等級3
  • 理想の家
vol.67 N様邸
延床面積
181.34m2(54.84坪)
敷地面積
330.34m2(99.92坪)
工法・構造
木造在来工法

自信を持って人に勧められるハウスメーカーとして

実は今回取材させていただいたNさまは、東栄住宅で分譲住宅を取り扱っている部署の社員。ご結婚を機に奥さまのご実家を二世帯住宅に建て替えることになり、社員としてではなく「いち消費者」として見ていくうちに、改めて東栄住宅の品質の高さ、価格と性能のバランスの良さ、営業担当の対応の良さを感じていただくことができ、最終的に東栄住宅の趣暮を選んでいただきました。

  • それぞれの世帯の玄関は別ですが、内側では扉一枚で行き来ができます

  • 必ずと言っていいほど「あって便利だった仕様」にランクインしてくる勝手口

  

クロスと家具のトーンを揃えて、落ち着きのある可愛らしさを実現

リビングに大きめの収納スペースをつくることで、全体がすっきり

  • テレビを壁掛けに、ラックの上に物を乗せないことも、すっきり見せるコツの一つ

  • 【左】“広々とした洗面スペース“。二人並んでも十分な広さがあります
    【右】一戸建てにして新しい家族も増えました

  • 何かと便利な広めのキッチンカウンター。勝手口からも明るい光が入ります

  • キッチンは、「コストを掛けずにオシャレに見せられる」と評判の“折り下げ天井”

  • 玄関ホールから続く扉は、ご主人さまこだわりの“ハイドア”。高さの体感が変わります

  • ダイニング後ろのカウンターは、“映える”スポット。集中したいときにも便利です

アクセントクロスで各部屋に個性を持たせる

  • ご夫婦一つずつ使えるウォークインクローゼットの奥も、それぞれ柄が異なります

  • 広いバルコニーには人工芝のシートを敷いて、外に出やすくしてあります

       
     
  
  • アパレル好きのご主人は、ショップのようなシックなイメージ

  • 奥さまは花柄のクロスを天井にも広げて、全体を可愛らしいイメージに

  • こちらの部屋は“デニムのパッチトワーク”をイメージした立体感のあるクロス

  • 居室の1つをトレーニングルームに。もちろんこちらのクロスも他の部屋とは異なります

  • 二階にも洗面スペースを設置。朝の忙しい時間でも、お互い気を使わずに済みます

  • 個性を出しにくいお手洗いも、クロスだけでガラリと雰囲気が変わります

最新の仕様を取り入れながら、シンプルでコンパクトに暮らす

ご両親お二人が過ごすリビングは、ブルーが基調の落ち着いた雰囲気です

  • ダイニングの横にはカウンターデスク。好きなアイテムや思い出の品を並べることも

  • 「今どきのお風呂は、湿気が溜まらないので快適ですね」とお母さま

  • 2つの寝室はそれぞれの好みの色合いに。バルコニーでつながっています

  • お母さまの寝室には、ウォークインクローゼットも配置されています

  • ご家族が少ない場合は、据え付けの収納で十分。玄関にスペ―スを取られません

  • ニッチの奥にアクセントクロスを入れるだけで、雰囲気が変わります

-PLAN DATA-

  • 1F 平面図

  • 2F 平面図

くらべて選んだ決め手は…

自信をもってお勧めできる安心感と対応力!
営業の曽根さんとは今回が初対面でしたが、役所とのやり取りから仕様の打ち合わせまで、とても丁寧に対応していただくことができ、結果的には大満足の家づくりとなりました。今では、忖度なしに「東栄住宅にしておいてよかった! 」と感じています。

完成した家の特徴は?

外観はシックでクールに、内装は二世帯で雰囲気を変えて
長く住む家であることはもちろん、将来的な運用の可能性も考えて、外観や間取りは飽きのこないシンプルなものがいいと考えました。内装は、妻の好きなピンク系の明るいイメージに、落ち着いた雰囲気が出るようにグレー系のトーンを併せました。その上で、所々にアクセントクロスによる遊び心も取り入れています。二世帯で雰囲気を変えることができたのも、よかったと思います。

東栄住宅 担当者より

営業Nさま、この度は住宅づくりのお手伝いをさせていただき、誠にありがとうございました。同じ会社に勤めているとはいえ部署も異なるため、今回が初めてのやりとりとなりました。お住まいについては、「ご予算内でできる限りこだわりを取り入れた仕様選定」や「使いやすい間取り」になるよう、何度もしっかりとお打合せをさせていただくことができました。二世帯住宅の建築であり、市街化調整区域という規制のかかった用地での建築については、私自身、勉強になったことも多く、この機会を与えていただけたことにとても感謝しています。素敵なマイホームで、新しいご家族とともに寛ぎのひとときをお過ごしください。ご家族の皆さまともども、今後とも末永く、よろしくお願いいたします。(営業 曽根)

趣暮は、検討後期のお客さまから多く選ばれています。
家づくりの総合力を、他社とくらべてみてください。