くらべて選ばれる東栄住宅の趣暮「こだわり」と「お任せ」のバランスでできたスマートな家

  • 計画ゼロからしっかりサポート
  • 耐震等級3
  • 理想の家
vol.40 I様邸
延床面積
108.47m²(32.80坪)
敷地面積
212.70m²(64.34坪)
工法・構造
在来軸組工法

お子様が産まれたのを機に、2DKの賃貸住宅からの住み替えをご検討され始めたというI様ご夫婦。最初は「やっぱり建売かな...」と考えられていたそうですが、調べてみると建売でも注文住宅では、それほど価格帯が変わらないことを発見!思い切って注文住宅を建てることにされました。まずはインターネットでいくつかのハウスメーカーから資料を取り寄せましたが、資料だけを見てもよくわからなかったということでスーモカウンターを利用。「I様のイメージにあった家を建てる住宅メーカー」としていくつかご紹介いただいた中から、当社を選んでいただきました。

【左】「シンプルな家にしたい」というご希望から、外観は白を基調としたデザイン。
【右】エントランス部分には、雨の日も大丈夫なように広めの屋根をつけました。

シンプルな外観の中でもこだわったのが、鉄製の柵と玄関扉。全体のバランスともマッチして、奥様のご希望でもあった“南欧風のイメージ”にも一役を買っています。

できるだけ大きくしたかった、明るいリビング

お庭側に256cm幅の広めの窓をつくったことで、部屋全体が明るくなりました。

  • LDKは20.5畳。大きなベビーベッドをおいても十分な広さがあります。

  • テレビの上にも明かり取りがあることで、リビングに朝から暖かい光が入ります。

  • キッチンボードも床材の色に合わせたアンティークな雰囲気のものをチョイス。

  • お料理をしながらお子様を見守ることができるオープンスタイルのキッチン。

    1F 平面図

お客様のイメージを、アイデア豊富な設計士がしっかりと具現化

木材とタイルによる“こだわり”の洗面化粧台。通常、化粧台の裏側を使うことが多い収納は、壁側のニッチで対応。あえて見せる収納にしています。

  • 玄関の横の土間収納には、スタッドレスタイヤも置ける広さがあります。

  • 浴室乾燥機を標準装備した、シンプルなバスルーム。

二階へと上がるリビング階段の“手すり”は、玄関と雰囲気の似た鉄製のもので。全体的にシンプルなイメージのあるリビングのワンポイントとしても利いています。

  • 主寝室の一角に、作業用のカウンターテーブルを据え付けました。

  • 奥行きのあるウォークインクローゼットの中にも明かり取りがあります。

  • 家全体で床材を統一したため、一体感が出るとともに、家の中にまったく段差がありません。

  • 居室以外にも、階段ホールや階段下など、できる限り収納として有効活用しています。

お子様がお二人ということで、左右対称に居室をレイアウト。どちらも二面採光で、それぞれに大きめの収納がついています。

  • 2F 平面図

住んでから、より住みやすく“育てる”楽しみ

建物を北側に寄せたことで、南側に大きなお庭ができました。これからの楽しみはこの裏庭をどう活用するか。芝生や家庭菜園、花壇、ウッドデッキ...、夏には子ども用のプールや友だちを呼んでのBBQなど、楽しく方はいろいろありそうです。

くらべて選んだ決め手は…

話しやすい営業さんと、多くの実績があり安心できた
スーモカウンターで「こんな家にしたい」というイメージをお話して、「それならば東栄住宅はどうですか?」とご紹介いただきました。営業の中村さんにお会いするととても話やすく、すぐにお願いしようと思いましたね(笑)。それまで社名も知らなかったのですが、これまで多くの実績があることを知り、安心して契約することができました。土地探しから間取りのプランニング、細々としたアイデアなど、最後まで信頼してお任せすることができました。

完成した家の特徴は?

実は、今回お願いするにあたって私たちの方からは、「全体的にシンプルなイメージ」「広めのリビング」「リビング階段」「洗面台にはこだわりたい」くらいしか、要望を出していません。それらをしっかりと汲み取った上で、プロとして配慮の行き届いたご提案をしていただけたと、たいへん満足しています。特徴としては、外観も内装も白を基調とした南欧風のイメージであること。壁紙も床材も全体でトーンを合わせてあるので、統一感のある仕上がりになっています。もちろん、こだわってつくっていただいた洗面化粧台も、とても気に入っています。

東栄住宅 担当者より

ご出産とお引越しが無事に終わったと聞き、とても安心いたしました。今回の家づくりでは、土地探し方から住宅ローン、間取り、仕様など、限られたご予算の中でご夫婦様が真剣に考えられているお姿を見て、私どもも「東栄住宅で良かった」と言っていただけるように、担当設計と一緒に様々なアイデアを出させていただきました。その結果、極力標準仕様の設備を使いながら、こだわりのポイントにはしっかりとご予算を取っていただくことで、使い勝手とオシャレな雰囲気がバランスよく両立した住まいができたと自負しています。これからもI様ご家族の末長い健康と幸せをお祈りしています。(営業 中村)