無垢材をふんだんに使った、自然のぬくもりを感じられる家

VOL.33

無垢材をふんだんに使った、自然のぬくもりを感じられる家

Y様邸

延床面積
114.68m²(34.68坪)
敷地面積
165.16m²(49.96坪)
工法・構造
在来軸組工法

家具屋さんを営むご夫婦ならではの木の温かみを感じられる家

お子様が小学校に上がるまでには…と2年ほど前より土地探しを始めたY様。以前のお住まいから車で5分くらいの土地が売りに出たことで早速ご購入を決め、本格的な家づくりが始まりました。シンプルな外観や温かさを感じられる内装をはじめ、しっかりと駐車場スペースが取れるようにすることも、ご要望の一つ。自営業で家具屋さんを営んでいるY様ならではの、センスのある家が完成しました。

天井高と吹き抜けで広々としたエントランス

  • 自転車も収納できる奥行きのある玄関。吹き向けになっていて、より広々とした印象を与えてくれます。

  • 玄関横には洗面台を設置。お客様が使用することも想定して、デザイン性も重視しました。

  • 1階は2m60cmと通常よりも高い天井高にすることで空間にゆとりがうまれました。

無垢をつかった床材の温かさと開放感が同居するリビングスペース

約22帖の広々LDKは無垢材を使用。あえて節目のあるもので自然な印象をあたえます。

  • リビング側には大きな窓。撮影日が雪だったこともあり、キレイな雪景色が広がっていました。

  • 将来は間仕切りする予定の部屋をリビングとつなげて、今はお子様の勉強スペースとして活用中。

    一階で一ヶ所だけ、色の違う壁紙がアクセントになっています。

  • 猫が壁を傷つけないようにと、DIYにて壁材を貼り付けています。

    階段下のスペースを今はお子様の遊び場所として開放。将来は収納スペースになる予定。

生活スペースは2階に集約。それぞれの居室はシンプルに

  • 家族のそれぞれの居室とバスルームが、長い廊下でつながっています。

  • 通常の天井高に加え、勾配天井で広々とした印象のある主寝室。

  • 将来のお子様の居室も、今はご主人の仕事スペースとして活用中。

それぞれの場所の雰囲気にマッチした、照明にもこだわりました

アンティークの家具屋さんを経営しているY様。家具はもちろん、照明にもこだわっています。

SHUKURA-趣暮-を選んでいただいた決め手は?
バランスのいい価格で長期優良住宅仕様

「こんな家づくりがしたい」というイメージをもって、何社か見学しました。東栄住宅に決めた理由は、バランスのいい価格で長期優良住宅仕様の家づくりができそうだったこと。また、営業の石原さんの押し付けがましくない人柄にも信頼感を持つことができました。元々家が完成したら自分たちで手を加えたいと考えており、建築中には大工さんの方もいろいろと質問をさせていただいたのですが、忙しい中、丁寧に応えてもらえたのも嬉しかったです。

完成した家の特徴は?
シンプルで、温かさを感じられる家

最初に考えたのは、外観はシンプルに、中は開放感のある間取りにしたいということと床材には無垢の木を使いたいということでした。また自営で家具屋を営んでいるため、以前より自宅で使いたいと考えていた家具がいくつかあり、それらを使うイメージをもって家づくりを進められたことも良かったです。引渡し後にも少しずつ自分たちで手を加えながら、これからももっと住み心地のいい家にしていきたいと考えています。

東栄住宅 担当営業より

この度はY様邸の建築工事をお任せいただきまして、ありがとうございました。お仕事のお時間を御調整いただきながら、注文住宅ならではのこだわりをもって、間取りやご希望の住宅設備などをご検討いただいたことで、とても個性的で開放感のある、広々としたご自宅ができたと思っております。手配の関係でどうしても事前に実物をご覧いただけない部材などもありましたが、当社を信頼いただけたことはたいへん嬉しく、無事に建物をお引渡しすることができてホッとしています。今後ともご家族の皆様が、充実した日々をお過ごしいただけましたら幸いです。(営業 石原)

資料請求・お問い合わせ