家族をつなぐリビング階段のある暮らし

VOL.27

家族をつなぐリビング階段のある暮らし

M様邸

延床面積
114.68m²(34.68坪)
敷地面積
112.26m²(33.95坪)
工法・構造
在来軸組工法

家づくりの基本から教えてもらいました。

ご結婚のタイミングに合わせて新居の建築も決められたというM様ご夫妻。

私達を担当してくれた営業の中村さんは、初めて会った時に家づくりで大切にしてほしいこと、家づくりの「基本」を丁寧に教えてくれました。何社か展示場を見ましたが、家づくりに対する想いや姿勢を話してくれたのは中村さんだけでした。
注文住宅は打ち合わせをスタートしてから、実際に住めるようになるまで長い時間がかかります。だからこそ「きっといい家をつくってくれる。」と感じた営業の方に出逢えて本当に良かったです。

  • 家づくりの基本から教えてもらいました。
  • 家づくりの基本から教えてもらいました。

柔らかな色使いの外観と自分達らしいアイテム選び

  • 柔らかな色使いの外観と自分達らしいアイテム選び
  • 柔らかな色使いの外観と自分達らしいアイテム選び

南欧風の家に住みたいという憧れから、外観イメージやアイテム選びは特にこだわりました。

玄関は開放感と使いやすさをプラス

  • 玄関は開放感と使いやすさをプラス
  • 玄関は開放感と使いやすさをプラス
  • 玄関は開放感と使いやすさをプラス

暗くなりがちな玄関は吹き抜けを設け、自然の光を取り入れます。

  • 玄関は開放感と使いやすさをプラス

    奥行き1mほどの外部ポーチでも十分な雨よけになります。

  • 玄関は開放感と使いやすさをプラス

    玄関ホールにはコート掛け。来客にも喜ばれます。

  • 玄関は開放感と使いやすさをプラス

    リビングへと続く扉は模様入りのガラスを使用。

いつでも家族と顔を合わせられるリビング階段

輝かしい家族の未来を象徴するかのような明るいリビング

壁紙・天井・床と“白”にこだわった組み合わせ。また将来のことを考えて、2階への階段はリビングに。いくつもの候補の中から選んだ手すりが、自然と溶け込んでいます。

いつでも家族と顔を合わせられるリビング階段
  • いつでも家族と顔を合わせられるリビング階段
  • いつでも家族と顔を合わせられるリビング階段

家族の会話が自然と生まれるキッチン

家族の会話が自然と生まれるキッチン

LDKに入るとすぐ目にとびこんでくるエコカラット。高級感・機能性は抜群です。

家族の会話が自然と生まれるキッチン

白を基調とした空間にキッチンは赤をセレクト。夫婦の会話も広がります。

家族が増えても安心の将来設計

どの部屋も明るい光・風通しの良さ・十分な収納が揃っています

2階でこだわったのは、玄関を見下ろせるレイアウトとウォークインクローゼット。

家族が増えても安心の将来設計
  • 家族が増えても安心の将来設計
  • 家族が増えても安心の将来設計

    ウォークインクローゼットは、あえて扉なしでアーチ型の入り口の“見せる”スタイル

広々とした小屋裏収納は、秘密の隠れ家にも最適

2階からさらに上に続く階段を上ると、広々とした小屋裏収納へ。季節のものをしまっておくことはもちろん、お子様の遊び場としても楽しそう…。それでいて2階を見下ろすこともできるので、閉塞感がありません。

  • 広々とした小屋裏収納は、秘密の隠れ家にも最適
  • 広々とした小屋裏収納は、秘密の隠れ家にも最適
SHUKURA-趣暮-を選んでいただいた決め手は?
営業さんの「家が好き!」という想いが伝わってきた

「家を建てよう!」ということになり、総合住宅展示場に足を運びました。いくつかの住宅メーカーさんからも説明を受けた中で、東栄住宅の中村さんが一番「家が好き!」という想いが伝わってきた。その日の最後に訪れたのですが、疲れていたのも忘れてすっかり話し込んでしまいました。そこからはトントン拍子で話が進み、成約へ。プランニングについても、押し付けがましさが一切なく、客観的な意見を言っていただけたので、安心して進めることができました。

完成した家の特徴は?
外観や吹き抜け・リビング階段・エコカラットなど、イメージ通りの南欧風

私たちが伝えたイメージをもとにプランニングや壁紙などを提案してもらい、それに意見を加えるような形で家づくりは進んでいきました。家具についても、私たちのイメージにあった家具屋さんをご紹介していただくことができたので、イメージ通りの家具を揃えることができて大満足!この営業さん・プランナーさん・施工管理さんでなければ、この家は完成しなかったと自信をもって言えます。

東栄住宅 担当営業より

M様、この度はありがとうございました。その後、新居での暮らしはいかがですか?打ち合わせでは、ご主人様が常に「家で過ごす時間が長い妻の希望通りに…」とおっしゃっていたことがとても印象的でした。また、お二人の優しい雰囲気もあり、打ち合わせがいつも楽しく盛り上がっていたことも、よく覚えています。1階はイメージと雰囲気を大切に、2階は現実的なことを考えた使い勝手の良さを中心として、間取りと仕様をご提案させていただきました。ご夫婦様の希望を元に私が提案をし、ご夫婦様が選んでいくといった形の打合せで、たいへんスムーズに進めることができました。今後とも、末永く幸せに暮らしていただければと思います。

資料請求・お問い合わせ