様々なアイディアを盛り込んで、“無駄”のない家づくり

VOL.20

様々なアイディアを盛り込んで、“無駄”のない家づくり

K様邸

延床面積
129.53m²(39.17坪)
敷地面積
207.65m²(62.81坪)
工法・構造
在来軸組工法
ご家族構成
ご夫婦+お子さん
様々なアイディアを盛り込んで、無駄のない家づくり
様々なアイディアを盛り込んで、無駄のない家づくり

外観 上品なカラーをバランスよく配置した外観。雨の日でもカーポートからほとんど濡れずに玄関にアクセスできます。

新居での生活を想像しながら、様々なアイディアを盛り込みました。

コンセプトは…
限られた空間を無駄なく活用し、十分な明るさと収納を確保

賃貸マンションからの住み替えで、弊社に家づくりをご依頼くださったK様ご夫妻。「一生に一度の家づくりを満足のいくものにしたい!」という想いから、インターネットやブログなどで公開されている家づくりに体験記(特に失敗談)を参考に、「自分たちなら…」と様々なアイディアをお持ちでした。

収納力で差がでる玄関まわり

玄関ホールは吹き抜けで広々とした空間に。
シューズクロークを含め3つの収納があり、すっきりとした印象に仕上がりました。

  • 収納力で差がでる玄関まわり
  • 収納力で差がでる玄関まわり

あらかじめ家具の配置をイメージした照明や窓のレイアウトを実現

あらかじめ家具の配置をイメージした照明や窓のレイアウトを実現

いつもお子様を見守れる光が溢れるオープンなLDK。 ピアノとTVの配置を事前に想定し、設計の段階から実際の暮らしをイメージしました。

あらかじめ家具の配置をイメージした照明や窓のレイアウトを実現

リビングの窓は電動シャッター付。「将来的に、何かと便利かな」と、ご主人。

室内物干しは奥様の味方!! あると便利なラク家事ポイントです。

あらかじめ家具の配置をイメージした照明や窓のレイアウトを実現

リビングには質感がお洒落なアクセントタイルを採用。インテリアを楽しむだけでなく、気になる臭いや、空気中の有害物質を吸収・低減し、家族みんなの安心を育みます。

あらかじめ家具の配置をイメージした照明や窓のレイアウトを実現

リビングのすぐ横には4.5畳の和室を配置。来客時の対応はもちろん、リビングを広く使用したいときには間仕切りを開放することでより快適に過ごせます。

階段を“ただの階段”で終わらせないテクニック

階段を“ただの階段”で終わらせないテクニック

人がすれ違うことができる幅広階段であることはもちろん、階段下収納は無駄なく和室の収納空間として活用。入り口こそ低いものの、階段の下だけあって奥にいくほど高くなっているのが特徴的。また、反対側の階段下はトイレになっているため、こちらも通常よりも広々としたスペースが取れています。

家族のためのプライベート空間にも余裕のある収納を

家族のためのプライベート空間にも余裕のある収納を

主寝室のウォークインクローゼットは扉をなくすことで、視覚的な広さを優先させました。また内窓を開ければ玄関上の吹き抜けへとつながります。

家族のためのプライベート空間にも余裕のある収納を

子ども部屋は、女の子とあって収納には特に配慮しました。衣装ケースがそのまま納まる深めのクローゼットや据付けの棚を設け常にすっきりとした空間に。

家族のためのプライベート空間にも余裕のある収納を

2面に大きな窓のある和室も、家族がのんびりと過ごすのに最適なスペース。また2階には約4帖のたっぷり収納できる納戸や洗面台を設けることで、利便性と将来性を見込んだ様々なアイディアが詰まっています。

SHUKURA-趣暮-を選んでいただいた決め手は?
メリットもデメリットも丁寧に説明してもらえた

せっかく建てる家ならば絶対に失敗したくないと考えていたので、インターネットなどで家づくりの失敗談などをよく読んでいました。その上で「こういうことをしたいんだけど…」「ここの設備を…」など、たくさんの要望をお伝えしたところ、設計の斉藤さんはメリット・デメリットを一つ一つ説明して下さいました。営業さんも含めて、コミュニケーションが取りやすかったのが、一番の決め手でしたね。

完成した家の特徴は?
イメージ以上の住み心地のよさ

実際に住んだときのことを想像しながら照明や窓・コンセントに位置など、細かいところまでこだわった家づくりができたと思います。特にリビングは想像していたよりも気密性が高く、以前住んでいた時に使用していたエアコンがそのまま使えたことは、嬉しい誤算でした。また収納スペースが多いので、これから子どもが大きくなって荷物など増えても安心。念願のワインセラーも置くことができ、自宅に帰ってくる楽しみが増えました。

東栄住宅 担当営業より

この度は当社でご契約いただきありがとうございます。住宅の設計にあたっては、K様がお持ちになっていたイメージを、図面やパースとして形にするのが私の役目でした。またK様はとてもアイディアが豊富で、それに加えて私どもからのご提案を交え『一緒に創り上げた』実感ができた感慨深い家づくりでした。(設計担当 斉藤)

K様ご夫婦のセンスが光る素敵なお住まいができたと自負しております。注文住宅ならではの細部にわたるこだわりの演出と光と空間のコラボレーションが随所に見受けられる、居心地のいい空間ができあがりました。(営業担当 関口)

資料請求・お問い合わせ