のびのび元気に子育て パパもママも笑顔になれる家

VOL.17

のびのび元気に子育て パパもママも笑顔になれる家

K様邸

延床面積
87.35m²(26.41坪)
敷地面積
100.60m²(30.43坪)
工法・構造
木造軸組工法
ご家族構成
ご夫婦+お子様
間取り
3LDK
  • のびのび元気に子育て パパもママも笑顔になれる家
  • 子供の健やかな成長を願った、ご夫婦の思いをかたちに

    コンセプトは…
    「子供のための家づくりがしたい!!」

    家づくりのきっかけは、家族が増え「子育てはどこで?」と、真剣に考えはじめたことでした。土地探しには特にこだわりを持っていたK様。なかなか希望の土地にめぐりあえず計画が進まない時期もありましたが営業担当の方がいつも親身になってアドバイスをくれ、私達家族のことをよく考えてくれました。『一緒に土地を探して、これから一緒に建てていこう』という営業さんの気持ちにとても好感がもてました。

のびのび元気に子育て パパもママも笑顔になれる家

外観/配置図

3方隣地に囲まれた敷地延長の土地を購入したK様。
居住部分と駐車スペースを分けることでプライバシーと陽当たりを確保。

ひろびろバルコニーで明るく開放的な落ち着く空間を

ひろびろバルコニーで明るく開放的な落ち着く空間を

2階に配置した明るいLDK。キッチンからは一目で隅々まで見渡すことができ、互いを身近に感じられるような間取りに。バルコニーの壁を高めに設定することで、近隣からの視線をシャットアウトできます。

ひろびろバルコニーで明るく開放的な落ち着く空間を

あらかじめ2 カ所にドアを設けた洋間。お子さんの成長に合わせて将来は間仕切りをつけて個室に。

  • ひろびろバルコニーで明るく開放的な落ち着く空間を
  • ひろびろバルコニーで明るく開放的な落ち着く空間を

出産前にご主人が奥様へプレゼントした思い出の鏡。工夫をして玄関の脇に埋込みました。

勾配天井のハイサイド窓からは暖かな陽光がたっぷり!

  • 勾配天井のハイサイド窓からは暖かな陽光がたっぷり!
  • 勾配天井のハイサイド窓からは暖かな陽光がたっぷり!

    3Dパースで空間をリアルに再現!

    平面的な図面(2次元)では分かり難い空間を内観パースでご提案。互いにイメージを伝えやすくなりました。

  • 勾配天井のハイサイド窓からは暖かな陽光がたっぷり!
  • 勾配天井のハイサイド窓からは暖かな陽光がたっぷり!

    最初は腰の高さまでくる壁だった部分。
    安全面に考慮しながら素材と光を1階に届けることに重点をおき、格子状の間仕切りに。

バルコニー壁を高く立ち上げ、隣地からの視界をカット

バルコニー壁を高く立ち上げ、隣地からの視界をカット

ママが見守るバルコニーはお子さんのお気に入りの場所

「奥様が家事で忙しい時に、気軽に子供が自分でも外に行けるような空間がほしかったんです。」と奥様。今は子供も『お外に行きたい~』っとぐずることもなくなり、親子とも気持ちが楽になりました。

SHUKURA-趣暮-を選んでいただいた決め手は?
信頼できる営業担当の方に出会えたことです!

担当の方が太鼓判を押してくださった土地を得て、安心して家づくりを進められました。納得のできる家づくりができ、営業・設計・工事と各担当してくださった方々みさなんにとても感謝しています。

完成した家の特徴は?

バルコニーとLDK を開放的につなげたことで、子供が毎日元気に駆け回っています。子供をのびのびと育てることができ、実際に住んでみても遊びの途中で気持ちよくて寝ちゃったりしている姿を見ると家を建てて良かったなと思いました。

東栄住宅 担当営業より

K様とはエリア限定での土地探しをお手伝いさせて頂きました。出会いから約3カ月。K様自身も一生懸命動いて土地を探していました。気になる土地がでてきてプランニングを提案。すると、更に立地条件のよい土地がでてきました。敷地延長の敷地の場合、陽当たりや隣地からの視線をさけ、いかにプライベートな空間が提案できるかが重要なポイント。奥様の希望だった「暖かみのある、木のぬくもりを」という、細かな要望にもお答えしたいという気持ちが大きかったです。お子さんのこれからの成長をスタッフ一同楽しみにしています。

資料請求・お問い合わせ