コンパクトな空間にプラス1ポイント住宅

VOL.14

コンパクトな空間にプラス1ポイント住宅

T様邸

延床面積
74.52m2(22.54坪)
敷地面積
99.12m2(29.98坪)
工法・構造
木造軸組工法
ご家族構成
ご夫婦
間取り
2LDK

外観

木目調の外壁材を色や張り方にまでこだわったK様邸。
「外観の細部にまで工夫があることで、家の第一印象が変わるんです!」と奥様。

外観
外観
  • スペースを有効活用して、コンパクトで住みやすく

    コンセプトは「標準仕様に1ポイントを加えて個性的な家づくり」

    元々戸建て住宅の購入は考えいなかったというK様。職場での何気ない会話の中で「Kさんところは建てないの?」と聞かれたのがきっかけ。当時、奥様が住宅関係にお勤めだったこともあり「一度検討してみよう!」と話が具体的に進みました。
    希望のエリアで予算に合う土地があれば…というのが1番の課題でした。すると、思っていたよりも早くイメージ通りの土地にめぐり会うことができ話は急展開!
    土地が決まってからは「夢」が広がり、家づくりが一層現実化した瞬間でした。

  • 外観

玄関横の土間収納

  • 玄関横の土間収納
  • 玄関には土間収納を設置。ガーデニング用品や洗車道具がいつでもさっと取り出せます。

玄関横の土間収納

バスルームと洗面所の間はガラス張りにすることで開放感がアップ

あったら嬉しい折りたたみ椅子

靴を履くときに便利な玄関脇の収納イス。“パタン”とたためば邪魔にならず、すっきりとした印象に。

アクセントクロスが空間の印象を変える

アクセントクロスが空間の印象を変える

アクセントクロスは「色」や「質感」を変えるだけで部屋に変化が生まれます。家具やサッシのにも考慮して選びました。

  • アクセントクロスが空間の印象を変える

家具に合わせた空間づくり

家具に合わせた空間づくり

階段を1段だけ増やせば蹴上が低くなり、上りやすさに直結しました。

階段手すり

通常は腰壁のところを手すりにすれば2階の光が1階にも届きます。

夫婦で寄り添う時間とプライベートも大切に
~自分の時間を楽しめるスペースが住まい心地“満足度”をアップ

夫婦で寄り添う時間とプライベートも大切に

風の気持ちがいい日にはバルコニーで食事をするのが楽しみの1つです。

「ご主人スペース」×「奥様のこだわり部分」

「ご主人スペース」×「奥様のこだわり部分」

趣味はギター。楽譜やCDを取り揃えた落ち着きのある空間がお気に入り。

リビングの一角に奥様だけの充実したスペースを確保。PCや家事仕事に最適。

「ご主人スペース」×「奥様のこだわり部分」

質感にこだわって勾配天井に木のぬくもりを

少しだけ広くする!が使いやすさにつながります

ガラスブロックで空間をお洒落に演出!!

SHUKURA-趣暮-を選んでいただいた決め手は?
標準仕様が充実しており、最低限のオプションで満足できました。

色んなメーカがありましたが、中でも標準設備品が充実しており「これから追加予算をおさえて細部までこだわった住まいが叶う!」と私たちにとってプラスな内容でした。土地探しからとても親身になって下さり、このステキな場所は自分達でだけでは見つからなかったと思います。

完成した家の特徴は?

天井高や明かりの取り方は自分たちで考えたアイデアが現実的にどうなのか、営業担当の方をはじめ設計・監督等各分野のプロに色々相談させていただきました。特にベランダから眺める夕日は1番のお気に入りです!

東栄住宅 担当営業より

K様邸のお住まいづくりは「ご主人の趣味のスペース」と「奥様のこだわりの部分」を重視してアイデアを出していき、それを間取りに反映させていくというスタイルで進めました。照明1つとっても気配りが感じられ、お仕事柄知識も豊富な奥様にスタッフ一同、たくさん勉強をさせて頂きました。
これからも、より一層K様らしい素敵なライフスタイルお過ごし頂けると嬉しいです。

資料請求・お問い合わせ