分譲住宅のいいとこどり①購入コストを抑える

これまでに分譲住宅を中心として60,000棟以上の住宅をお客様にご提供してきました。
その経験のなかで着実に培われ進化したもののひとつが、高品質を支える仕組みと品質へのこだわりです。
こだわりと価格を両立するセミオーダー

こだわりと価格を両立するセミオーダー

「自分だけの書斎が欲しい」、「趣味のバイクを複数台置けるスペース」、「親子で料理ができる広々キッチン」など、注文住宅を希望されるお客様は、戸建住宅への夢やこだわりを強くお持ちですが、一方で「家をまるごとフルオーダーしたい」というご要望はそう多くありません。そこで東栄住宅がご提案したいのが、こだわりを実現しながら価格を抑えるセミオーダー方式です。分譲住宅で培われた機能性の高いベースプランをもとに、こだわりが存分に反映されたお客様だけの企画プランをご提案します。

個別発注でコストダウン

個別発注でコストダウン

一般的な住宅メーカーの場合は、建築会社や工務店に一括発注することが多く、中間マージンが発生するため販売価格がどうしても高くなります。東栄住宅では積算課が専門工事ごとに細かく個別発注をおこない、中間マージンのカットを徹底しています。

さらに、個別発注が優れているのはコスト面だけではありません。当社の施工管理担当が専門工事ごとに徹底した品質管理・工期管理を行うため、品質確保や作業の効率化ができるのです。

スケールメリットで単価を抑える

スケールメリットで単価を抑える

メーカーと長期的に安定した取引実績があるため、直接交渉によって可能なかぎり仕入れ値を抑えています。供給棟数日本一だからできるスケールメリットにより、仕入単価や工事単価を合理的に抑え、高品質でありながら、それでいて手に届く価格を実現しているのです。

資料請求・お問い合わせ